×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

交通費・レジャー費を節約>>

 交通費・レジャー費を節約 交通費・レジャー費を節約
交通費・レジャー費を節約>知ってお得な節約術お財布の味方 HOME
 
お得に遊ぶ方法

交通費・レジャー費は家族が多いほど費用がかかり、旅行ともなると結構な額がかかります。
いろいろな技や情報を使って少しでも節約しましょう!!
工夫するとしないとでは大きな差がでてきます!


 公共の宿を利用しよう! 
家族で旅行たまには行きたいけど宿泊料が高いな〜と思われている方いませんか?
普通の宿に泊まるなら一泊15000〜30000円くらい平均で掛かりますよね!!

そこで、おすすめなのが国民宿舎などの公共の宿を利用することです。
料金は、5,000円くらい〜10,000円前後という格安の料金で泊まることが出来ます。
最近の国民宿舎などは設備などはかなり充実していますので料理も美味しいし気持ちよく利用できると思います。

おすすめ・・かんぽの宿。低料金でも大満足です。
国民宿舎では、全国の国民宿舎166施設の情報を「地方別」、「県別」から検索できます。


 「トクー!トラベル」ホテルや旅館はインターネットで簡単予約 
インターネット予約でお得なのがなんと言っても「トクー!トラベル」 です。
私も6年位前から宿探しやレンタカーでかなりお世話になってます!

通常は、雑誌等から宿泊施設を探して予約をする方が多いと思いますが、 トクー!トラベルから予約をすると半額は当たり前で泊まれてしまうんです!

全国各地の宿泊施設には、年間を通して約半数の空室があるそうです。
トクー!トラベル は、全国各地の宿泊施設の空室をうめるために設立された旅行代理店です。

トクー!トラベル を利用すれば、家族旅行1回で数万円もの節約が可能です。
最大96%オフで泊まれる宿もあり、家族旅行やお友達と旅行をする方にはお勧めです。

特に前日予約をすると破格の安さで宿泊できます。
え!ほんとにこの値段でいいの?と驚いちゃいます。

口コミ情報もたくさん載っているので宿を選ぶ時の参考になります。
レンタカー部門もあり合わせて使うとかなりのお得です。
マイカーで行くには遠い所では私もよく利用させてもらっています!!


 旅の収支管理も大切 
旅行に行くと、ついつい使いすぎてしまうお金。
楽しくてもお金の管理はしっかりしておく必要があります。

旅行での収支をきちんとつけておくと、次回の参考になります。
(こういうところで使いすぎたから、次は節約しようとか)


 映画は映画の日に見る!! 
映画館で映画を見るには1,800円といい値段がします。
少しでも安く映画が見たい!という人は・・

「映画の日」に見るのがオススメ!
この日はなんと1,000円で映画が見れるのです。現在、首都圏では毎月1日の年12回が映画の日のようです。(都道府県によって異ります)

「深夜割引で!」
現在多くの映画館で実施されているのが、深夜映画料金の割引です。
深夜映画料金とは、夜8時半〜9時以降ごろから見ると1,000円で見れるサービスです。(時間は映画館ごとに違う場合もあります)

このようにちょっとした工夫で、カップルで行くなら二人で1600円の節約です。
他にも、「レディースデー」「60歳以上シニア割引」「学生割引」など安く見れますのでお近くの映画館に問い合わせてみましょう。
交通費・レジャー費の節約方法TOPへ


 クーポン券で節約 
レジャー費の節約に大きく味方してくれるのは「クーポン券」です。
インターネット上には、数々のクーポン券があります。「○○円引き」「○○%OFF」「ドリンク無料!」など形式は様々ですが節約には大きな味方です。

外食するなら食事割引クーポン。

レジャー施設を利用するなら入場券割引クーポンなどがあるので 出かける前にはネットで検索しお目当てのクーポン券があるかどうか、チェックしてみましょう。
家族が多いほど、利用すると大きな節約になります。




 図書館で節約 
図書館では、本の貸し出しだけでなく、音楽CDや映画のビデオ・DVDなども貸し出しているところがあります。
無料だから、借りたものが期待はずれでも、どんどん違うものを借りればいいのです。
私は、ちょっと気になったものがあればすぐ借りちゃいます。無料ですから!

公立の図書館なら無料でで2週間位借りれるので、お得です。
地域ごとのガイドブックも貸し出しをしているのでお出かけ前にチェックしてみると行動の幅が広がります。
また、最新の雑誌も借りれるところもあり、とても便利です。


 入場料を少しでも安くGETする 
安く入れる方法があるのに正規の値段で入るのはもったいないので工夫して安く手に入れましょう。
・金券ショップで、安く手に入れる。
・オークションで、安く手に入れる。
・インターネットクーポンやクレジットカードの特典などを利用する。
・前売り券を買う



 金券ショップを活用しよう 
遊びに行く前に金券ショップを除いてみましょう。意外と安く手に入ります。
・新幹線・飛行機のチケット
・映画の鑑賞券
・レジャー施設入場券
・スポーツ観戦チケットなど

他にも・・
・お米券
・文具・おもちゃ券
・テレホンカード
・デパートの商品券
・タクシー券
      などなど節約にはもってこいです。


 高速道路でお出かけなら 
時間に余裕があるならインターは一区間遠くでのって一区間手前で降りると高速代を節約できます。
わが家は帰省するときは頑張って「一区間遠くでのって二区間手前で降りる」を実践しています。
これで1050円の節約♪
交通費・レジャー費の節約方法TOPへ


 食べ物・飲み物は持参! 
外出するとついつい外食したり、コンビニでお菓子を買ったり・・。
面倒でもお弁当を作って、お菓子もスーパーで安く手に入れて当日持参しましょう。

天気のいい日に青空の下で食事するのは気持ちがいいものです。
夏など暑い日は飲み物を自動販売機で買っていてはきりがありません。
水筒にお茶やコーヒーを入れて持って行きましょう。

余ったら家で飲めばいいし、足りなくなったら買い足せばいいのです。
ちなみに私のダンナは仕事行くにも毎日水筒持参です♪



 無料の工場見学に行ってみよう 
ビール工場をはじめとして、無料で工場内を見学できる施設がいろいろあります。

さまざまな工程を経て製品が出来上がっていく様子を生で見学できるうえ、 帰りには試食・試飲(ビール工場などの場合、子供にはジュースなど)やお土産がついてくる場合もあり、大人も子供も楽しい時間を過ごせます。


 手持ちのクレジットカードの特典でお得に遊ぶ 
手持ちのクレジットカードを提示することで、レジャー施設やレストラン、映画館、ホテルなどが優待料金で利用できることがあります。
また、カード会員限定でチケット先行予約サービスなども利用できます。

利用しているクレジットカード会社に電話してガイドブックを取り寄せたり、カード会社のwebサイトをチェックしてみましょう。


 季節限定!二度お得!潮干狩り 
春から初夏にかけてにオススメしたいレジャーは何といっても「潮干狩り」です。

海に遊びに行って、宝探し気分でアサリを探し、持ち帰って食べれる!
楽しめてお土産をもらうような感覚です。
砂抜きは少し手間がかかりますが、たくさん取れれば冷凍保存も可能なので食費節約にもなります♪
交通費・レジャー費の節約方法TOPへ



節約・暮らし
知ってお得な節約術
得する節約術
 *交通費・レジャー費の節約
 *通信・電話代の節約
 *郵便・送料の節約
 *日用品の節約
 *モニター・無料サンプル
 *割引クーポン・サービス券




Copyright(c)お財布の味方. All Rights Reserved.