×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ベランダ菜園で節約>>

 ベランダ菜園で節約 ベランダを八百屋にする
ベランダを八百屋にする>食の節約>お財布の味方 HOME
 
ベランダ菜園で節約

ベランダを八百屋にする=ベランダで野菜を作ってしまうんです。
通称、ベランダ菜園と呼ばれているものです!

私は、独身の頃からベランダ菜園を始めました。
そして、結婚を機に気合をいれて市民農園で野菜作りをしていましたが、 なんとそこが突然の閉園となってしまいました。

「荒地から頑張って耕していたのに〜」
悔しさと残念な気持ちでいっぱいに。

けれどそこで菜園への情熱は冷めず、家でできるベランダ菜園を復活することにしました。

そんなベランダ菜園の良いところは、
小さなスペースでも気軽に楽しめ、
しかも自分で作るから安心安全、
取れたてでとても美味しく食べられるところ
です。

自分が育てた野菜が実っていく姿は感動です!
採れたての野菜はスーパーで買うものよりもはるかにジューシー!濃厚さも違います。
食費節約にも貢献できますしね。

「でも野菜作りって難しそう」って思われる方もいると思います。
私も最初はそう思っていましたが、全然そんなことは無いです。

植物の生命力は想像以上に強いので、そう簡単に枯れたりはしません。
決められた手順、タイミングさえ間違わなければ 誰でも簡単に作ることができます。

野菜の種類はまだ少ないですが、どんどん増やしていく予定です。
栽培リスト
   




しそ
手がかからず、育てやすい野菜です。
食事のつけ合わせに少量使うときなどに重宝します。
 ベランダ菜園・しそ苗
 1.種または苗の用意
種からでも簡単に育てられます。種は100円ショップでも売っています。私は苗を購入しました。
2苗=100円、容器100円×2=200円でした。
 ベランダ菜園・しそ苗2
2.植え付け
種まき後は10〜15日で発芽します。葉が4〜5枚になってきたら株が混んでいる部分を引き抜き空気が通りやすくしてあげます。(間引き)
苗を購入した場合はプランターか深さ10センチ以上の容器に植え替えます。
土が乾燥すると葉の元気がなくなりカサカサになるので、土の表面が
乾いてきたらたっぷり水をあげます。
 3.収穫
葉が10枚以上になったら収穫時期です。葉の先がよく縮れた葉から収穫します。そのまま食べても美味しいですが、少し水につけておいてからの方がやわらかくなって美味しいと思います。
虫は発生しないし、手間はかからないし野菜初心者さんにピッタリです。 スーパーで買うと意外と高いのでお得感もあります。
▲ページTOP

パセリ
家庭で作ると香りが格別で、しかもビタミンA、C、ミネラルが豊富です。食べるだびに摘めばいいので新鮮そのものです。 丈夫で作りやすく、ほぼ一年間収穫できます。
 ベランダ菜園・パセリ苗
 1.苗の用意
種からでも育てられますが、家庭では2株あれば十分なので苗を購入。春か秋に苗を植えつけます。
1苗60円×2=120円でした。
 ベランダ菜園・パセリ植え付け
 2.植え付け
プランターなどに苗を植えつけたら、たっぷり水をやります。
本葉が4〜5枚になり、葉が混み合ってきたら間引きして、風通しを良くします。
プランターは100円でした。
 3.収穫
葉がのびて縮れてきたら収穫時期です。下のほうの葉を10枚くらい残しておけば、また葉が生えてきます。 収穫後は化成肥料を少し株の根元にまくと、株が元気になります。

以前、アブラムシが大量発生して茎から全部切り取りましたが10日もすると新しく葉が出てきて復活しました。 アブラムシ退治には牛乳を散布して効果がありました。
▲ページTOP

きゅうり
夏の間30〜40日も収穫を楽しめます。サラダや漬け物に最適です。
 1.苗の用意
1つのプランターに2つ苗を植えます。
茎が太くなってきたら支柱を立てます。
支柱は長さ1メートルくらいのものを4本用意して鳥居の形にします。
1苗90円×2=180円でした。
 ベランダ菜園・きゅうり植え付け
 2.植え付け
植え付け10日くらいで肥料をあげます。(追肥)
つるが伸びてきたら支柱に絡むように誘導してあげます。放っておくと、自らの茎や葉っぱに巻きついて後々面倒になるので気をつけましょう。
 ベランダ菜園・きゅうり成長1
 3.成長過程
花が咲いて2〜3週間で収穫できます。葉っぱに白い斑点模様が出てきたら、うどん粉病です。カビの一種で飛散してしまいますから見つけたら切り取りましょう。
 ベランダ菜園・きゅうり収穫4.収穫
実はあっという間に大きくなるので、大きくならないうちに収穫します。
朝に採りごろでも夕方には巨大化していることがよくあります。
きゅうりの場合「あとで採ろう」は禁物です。
▲ページTOP

トマト
トマトは生命力が強いので作りやすい野菜です。
ビタミンCやリコピンを豊富に含み夏場の健康作りに役立ちます。
 ベランダ菜園・トマト植え付け
 1.苗の用意
容器が深く大きいほど、たくさん収穫できるので深型のプランターや丸鉢が好ましいです。
茎が太くなってきたら支柱を立てます。
1苗80円(ミニトマト)+1苗130円(大玉トマト)=210円でした。
 ベランダ菜園・トマト成長1
 2.植え付け
植え付け10日くらいで肥料をあげます。(追肥)
その後も20日おき位に肥料をあげます。
プランターの場合すぐに土が乾くので水やりはたっぷりします。
水が足りなくなると葉っぱがすぐヘナヘナになってしまいます。
 ベランダ菜園・トマト成長2
 3.成長過程
葉の付け根からわき芽か出てきたら早めにつみとります。 放っておくとジャングルのようにモジャモジャになってしまい、実に栄養がいきません。
 ベランダ菜園・トマト収穫
 4.収穫
ヘタの付け根まで赤く完熟したら収穫できます。収穫は朝がいちばん養分が充実しているのでおススメだそうです。赤い実は鳥に狙われるので注意!
▲ページTOP

なす
きちんと育てれば秋なすも楽しめます。
 ベランダ菜園・なす植え付け
 1.苗の用意
普通のプランターでも栽培できますが、秋なすまで育てるなら深型のプランターにします。 苗は病気に強い接木苗がおすすめですが、普通の苗より100円位高いです。
1苗(普通の苗)=80円でした。
 ベランダ菜園・なす成長過程
 2.植え付け・成長過程
プランターに植え付けたら早めに支柱を立てます。
花はきれいな紫色です。
 ベランダ菜園・なす収穫3.収穫
実が10cmほどになったら収穫します。
 4.秋なす準備
8月上旬に、株の若返らせるためすべての枝を1/3の長さに切り落とします。その後追肥をしていけば晩秋まで収穫できます。
▲ページTOP







食の節約術
食費は節約のキーポイント
 *食費を減らす節約術
 *ベランダを八百屋にする
 *キッチンで育てるスプラウト
 *食材の保存法(基本)
  ├野菜の保存法
  ├肉類・魚介類の保存法
  └果物・その他の保存法
 *旬の食材カレンダー
 *料理を楽しくするために




Copyright(c)お財布の味方. All Rights Reserved.